EVENT

これからのイベント

2017.8.26(土)

ボクモとRiRの「ワインと料理」CLASS #21

ワイン講座とお料理教室がドッキング!

体にやさしいお料理を作って、それにあわせるワインを学ぶことが出来る3時間。月に1回、土曜日の17:00〜20:00に開催しています。

<第21回目のテーマ>
お料理のテーマは・・・・

フルーツで栄養補給!暑い時期にピッタリな2品をつくります
「夏のフルーツ マクロビごはん」」

ワインのテーマは・・・
「夏にぴったりのアロマティック白ワイン」です。

 

料理担当:水谷眞紀(RiR organic+greens)

ワイン担当:岩須直紀(ボクモ)


================
2017年8月26日(土)17:00〜20:00
ボクモとRiRのワインと料理CLASS #16

会場:RiR organic+greens
   名古屋市中区栄5-19-27
定員: 8名さま
会費:5,500円(3回連続で500円オフ)
エプロン、手ふき持参 / あれば使い慣れた包丁も

お申し込みはお電話にて。
ボクモ:052-253-6950
RiR:052-252-5989

これからのイベント

2017.8.5(土)

WINENGLISH ワイングリッシュ Language Exchange Meetup

Let’s make new friends through language exchange and good wines!
Let us entertain you!

【DATE】
 Every 1st & 3rd Saturday 15:30-17:30
(The date might change.
 Please checkout our website or contact us.)

【PLACE】
 BOKUMO (3min. from Yabacho Sta.Exit No.3)

【FEE】500yen+1drink order

【MENU】
 WINE by the glass(500yen〜)
 Draft Beer(500yen〜)
 Soft Drink(400yen〜)

【SYSTEM】
 Please pay participation fee at entrance.
 Language changes every 30minutes
during this event(Japanese & English).

【CAPACITY】
 Up to 30 people.

【RESISTRATION】
 Please make reservation the day before.
You can participate on the day if we have a space.

【RESERVATION】
 E-mail:event@bokumo.jp 
  Please write ”WINENGLISH” in the subject.
 visit BOKUMO or by phone : 
We are available when our shop is open.
※ A pick up act, solicitation are prohibited.


このイベントは、
ボクモで毎月第1/第3土曜日の15:30〜開催する
日本語と英語の「言語交換」イベントです。

「日本語がしゃべりたい英語話者」と
「英語がしゃべりたい日本語話者」が出会い、
カタコトでもよいので、コミュニケーションをはかれたらいいな!

ワイン片手に、身振り手振りいっぱい使って
ワイワイしゃべりましょう!

【開催日時】
 毎月 第1/第3 土曜日 15:30-17:30
(たまに休会あり。最新情報はお電話かウェブで。)

【開催場所】
 ボクモ (地下鉄矢場町駅より徒歩3分)

【参加費】500円+1オーダー

【メニュー】
 グラスワイン8種類(500円〜)
 生ビール3種類(500円〜)
 ソフトドリンク各種(400円〜)

【システム】
 入場時に参加費をお支払いください。
 30分きざみで「英語だけの時間」
 「日本語だけの時間」が入れ替わります。

【定員】
 最大30名まで。

【参加申し込み】
 基本的に前日までの予約制。
 空きがあれば当日参加も可能。

【予約方法】
 E-mail :event@bokumo.jp 宛てに
  タイトル「WINENGLISH」で。
 店頭orお電話:営業中ならいつでもOK。

※ ナンパ目的、勧誘目的の参加は固くお断りします。

これからのイベント

2017.8.2(水)

KagaQトークライブ 「プロジェクションマッピングの舞台裏」

最新の技術とアートの融合、話題のプロジェクションマッピングが、実際にどのようにつくられ、どんなことに活用されているか、 最新応用事例を交えて解説します。

当日は実際にトヨタ産業技術記念館のプロジェクションマッピングを企画・制作されたお話や、動きのある立体物へのリアルタイム 投影の研究のお話などの最新事例のお話が伺える予定です。

もちろん、好例のアフタートークの席もご用意しております。
夏のひと時、皆で楽しく飲みましょう!!

**********************
第6回KagaQトークライブ
「プロジェクションマッピングの舞台裏」
ゲスト:杉森順子先生
愛知工科大学工学部 情報メディア学科 准教授

2017年8月2日(水)
18:00オープン 19:00〜20:00

テーブルチャージ : 500円
( + ワンドリンク(¥400~)以上のオーダーをお願いします。)
(アフタートークは別途セットメニュー1,500円から、のワンオーダー以上をお願いします。)


ご予約はボクモまで 052-253-6950(平日17時以降)


https://www.facebook.com/events/179134442622909/

これからのイベント

2017.7.28(金)

丸善ゼミナール「葡萄界への誘(いざな)い vol.15」〜巨大ワイン工場潜入レポート

書店・丸善名古屋本店で開催されている「丸善ゼミナール(通称:マルゼミ)」は、硬軟織り交ぜて繰り広げられるカルチャー全般の入門講座。

そのワイン部門「葡萄界への誘(いざな)い」を当店オーナーの岩須直紀が担当いたします。

「難しいイメージのあるワインを出来るだけわかりやすく」をモットーに、最小限の専門知識で楽しめる方法をお伝えします!

「葡萄界への誘(いざな)い vol.15」
・テーマ「巨大ワイン工場潜入レポート」
・日時:2017年7月28日(金)19:00〜20:00
・会場:丸善名古屋本店 1階イベントスペース
・喋る人:岩須直紀
・参加費:1,000円(ワインの試飲あり)
・定員:15名
・予約方法:
丸善名古屋本店1階サービスカウンター、ボクモ店頭、お電話(ボクモ:052-253-6950)にて。

なお、ワインの試飲がありますので、お車でのご来場はお控えください。


※「葡萄界への誘(いざな)い」は、毎月最終金曜日の19:00〜20:00に開催されます(イレギュラーの時は別途ご案内します)。

これからのイベント

先生たちのアウトリーチを応援!

ボクモは、大学や研究機関の方のアウトリーチ活動の場として使っていただいています。

ワインやビールを片手に、市民向けの講座をやるのもなかなかオツですよ!

酒場でのアウトリーチに興味がある先生の皆さん、ボクモまでお気軽にお問い合わせください。

メールは、eventあっとまーく(なおしてください)bokumo.jp
ボクモ 代表 岩須直紀までお願いします。



<アウトリーチ・イベント出演者一覧>(すべて敬称略)

■2013年

・あいちサイエンスフェスティバル2013
堀容子(ケアラーサポート研究会 代表,名古屋大学 医学系研究科 元教授)
木村雅人 (トヨタテクノミュージアム産業技術記念館 学芸企画グループ グループリーダー) 
新美輝幸(名古屋大学 生命農学研究科 助教) 
山本和生 (一般財団法人ファインセラミックスセンター ナノ構造研究所 主任研究員) 
北村秀行 (日本エコロジスト支援協会 理事・事務局長) 

・Ambitiousトークライブ
藤吉隆雄 (北海道大学 理学研究院 博士課程教育リーディングプログラム推進室 特任准教授) 

2014年

・あいちサイエンスフェスティバル2014
坂本裕俊 (名古屋大学ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト特任助教)
仲井豊 (愛知教育大学名誉教授) 
葛谷雅文 (名古屋大学未来社会創造機構教授) 
横山弥生 (大同大学情報学部 教授) 
荻原彰 (三重大学教育学部 教授) 

2015年 

・あいちサイエンスフェスティバル2015
杉谷健一郎(名古屋大学 大学院 環境学研究科 教授) 
河部壮一郎(岐阜県 博物館 学芸員) 
田畑泰彦(京都大学 再生医科学研究所 教授)
町田健(名古屋大学文学研究科教授) 
高野智(日本モンキーセンター主席学芸員) 

2016年
京都大学iPS細胞研究所がボクモにやってくる! 
第64回名大カフェ"Science, and Me " 
「出張「CiRAカフェ」in名古屋 今宵限りのiPS Bar」
櫻井 英俊(京都大学iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 准教授)

これからのイベント

土曜日の昼下がり

トークイベント募集

ボクモでは2009年の開店以来、トークイベントを不定期で開催しています。

酒を酌み交わして生歌や生演奏を聴くのはもちろん楽しいですが、ボクモは「人を魅了するトーク」も、立派な出し物になるし、酒の肴にはもってこいだと考えます。

(実は、看板の「ワイン、ビール、雑談」の「雑談」には「トークイベント」の意味も込められています)

これからの時代、食欲(アルコール欲含む)と知的好奇心を同時に満たすイベントって、きっと新しいエンターテイメントの形になると思うのです。

なので、酒の肴になりそうなお話を持っている方、ぜひ、ボクモでトークイベントを開催しましょう。

詳しくは、店頭までお越しいただくか、メールでお問い合わせください。
eventあっとまーく(なおしてください)bokumo.jp
ボクモ 代表 岩須直紀までお願いします。


<トークイベント開催実績>(すべて敬称略)

■2013年
・トークライブ「渋モノナイト~珍建築×渋ビル」
名古屋渋ビル研究会 大竹敏之(フリーライター) 

・Ambitiousトークライブ
藤吉隆雄 (北海道大学 理学研究院 博士課程教育リーディングプログラム推進室 特任准教授)

2014年
・トークライブ&ワイン昼飲みパーティー「冬こそドイツワイン」
山野高弘(ヘレンベルガー・ホーフ) 舩橋紀公子(ドイツ語通訳)
・『コンクリート魂 浅野祥雲大全』出版記念トークイベント B級スポット?それともアート? 幻の鉄筋コンクリート仏師の真実!!
大竹敏之(フリーライター) 小松久人(㈱青月社 編集者)

2015年
・トーク&スライドショー 「異種民俗文化対決!?ご当地スーパーvsコンクリ仏像」
菅原佳己(ご当地スーパー研究家) 大竹敏之(フリーライター、浅野祥雲研究家)

・納涼「地獄絵vsコンクリ仏像」トーク&スライドショー
鷹巣純(地獄絵研究家) 大竹敏之(フリーライター、浅野祥雲研究家)

・オーロラ上映トークライブ
中垣哲也(オーロラメッセンジャー) 

2016年
京都大学iPS細胞研究所がボクモにやってくる!
第64回名大カフェ"Science, and Me "
「出張「CiRAカフェ」in名古屋 今宵限りのiPS Bar」
櫻井 英俊(京都大学iPS細胞研究所 臨床応用研究部門 准教授)



<ラジオ番組とイベントを連動させた企画>
2012年4月~2013年3月 毎月1回、ボクモに各界のトップランナーを招いて 仕事への思いや志についてトークを繰り広げるトークショウ 「ボクモナゴヤジン」を制作。

この模様を、FM愛知にて毎週木曜日20:30~21:00の連動番組 「ボクモナゴヤジン」にて放送した。

プロデュース、演出:岩須直紀(株式会社イチロイモ)
司会:森健(森健事務所 コピーライター)

主な出演者
大同大学 工学部建築学科 教授 宇野享
神谷デザイン事務所 代表 神谷利徳
電通中部支社 エグゼクティブ・クリエーティブディレクター中山昌士
ル・マルタン・ペシュール オーナーソムリエ 那須亮
プロスノーボーダー竹内正則
CBCラジオ パーソナリティー ディレクター堀井庄一 @FM(FM AICHI) プロデューサー島本英輝


これからのイベント

期間は1ヶ月

アート展示募集

ボクモでは、ボクモの壁面を使ったアート作品の展示を随時行っています。

タイルの壁面に両面テープで固定できるものであれば、写真・絵画・その他アート作品、なんでも展示できます。

展示期間は基本的に1ヶ月間。

作品の販売も可能です。

お気軽にスタッフまでお問い合わせください。


<アート展示例>

2015年5月〜
ライブカメラマン古川喜隆 写真展「瞬き」
ミュージシャンのライブ写真5点を展示

2013年5月〜
三人展「さよならHello」
谷口尚子、倉田幸子、榮菜未子の作品を展示

これからのイベント

隔週月曜日 21:00~22:00

朗読イベント「BGM - Music + Reading Aloud」
朗読イベント「BGM - Music + Reading Aloud」

通常営業の中で、21時からの1時間だけ店内のBGMをオフにし、
朗読DJ・折出けんいち さんによる生の朗読をBGMがわりに楽しんでいただきます。
数々の名作の中から、この季節、この時間、このムードにあった一冊をセレクト。心を込めて読みます。
ここ最近の回では、このイベントの模様をUSTREAMを使って配信しています。 配信URLは http://www.ustream.tv/channel/kenichioride です。

出演 : 折出けんいち

これからのイベント

月曜随時

月曜ボクモはみんなの発表の場でもあります。
ボクモ presents「マンデーライブ」
ボクモ presents「マンデーライブ」

求む表現者。歌/演奏/演技/朗読/描画/舞踊 なんでもござれ。ここは自由な発表の場です。
月曜日のボクモは、表現者のための解放区。ジャンルは問いません。音響設備とミニステージと50インチモニターがあります。この空間で何かを表現したい方は店長までご相談ください。
時間は19:00~23:00の間で、30分以上。チケットは発券しません。
ノーチャージ、チップ制。
ギャラは、お客さまからのチップを100%還元いたします。

※通常営業の中でのミニイベントという位置づけで開催します。
※事前にボクモによる審査があります。

詳しいお問い合わせは、電話:052-253-6950(平日17:00以降)もしくは、eventアットマークbokumo.jp(アットマークを@になおしてください)まで。